アグロスーパーについて


アグロスーパーは世界有数の食肉産地・水産国であるチリを代表する総合食品企業です。半世紀以上前、チリの小さな村で鶏卵生産を開始し、年間85万トン以上のポーク、チキン、ターキー、サーモン、加工製品をグローバルに供給するチリ最大の総合食品企業へと成長をとげました。東京をはじめ、上海/ジェノバ/ロンドン/アトランタ/サンパウロ/メキシコといった世界重要都市に拠点構え、65ヵ国以上の国へ提供しています。「世界を見据え、地元に根差して活動する」(Think global and act local)という理念のもと、各市場が持つ特有のニーズや食習慣を満たす、製品と共に「プレミアム品質」を皆様にお届けします。

日本向けに、日本人の好む味を研究し、10年以上にわたって商品の改良を重ねて参りました。また、アグロスーパーは穀物(飼料)の選定や家畜の飼育から製造、製品加工、梱包、輸送、販売、更に研究開発による品質向上に至るまで全工程を、垂直統合システム(バーティカル・インテグレーション)による自社一貫生産にて実施することにより、完全な生産履歴追跡システム(トレーサビリティー)を確立しております。

「安全・安心」へのこだわり

global office locations

環境に優しい企業


アグロスーパーの高品質な製品は優れた自然環境の恩恵。
その恩恵を受けられる産業の効率性を目指し、専門施設・技術によって環境を保護します。
その一環として、動物排泄物を天然肥料等にリサイクルする環境にやさしい製造工程を実施、
2004年には農畜産企業で世界初の気候条件を実践した企業として、国連より認定書を獲得しています。

UN CO2 Conference

信頼される企業


アグロスーパーは品質向上の為に、過去10年間に於いて350億円を投資したことで、全ての施設と処理過程でISO9001とISO14001国際認証を獲得しました。また、国内で希少性の高いハラル認証他、品質管理に 伴う主要な国際規格を各種取得しております。 100%検証されてない物質は一切使用しておらず、家畜の飼料に至るまで当社の徹底的な基準に従って作っています。

世界市場に於いてもアグロスーパーが高品質として認められている品質と安全性のための惜しみない投資とチリ政府の厳格な品質管理基準があるからです。

※ 認定に関する情報はイメージをクリックするとご覧になれます。