ニュースの詳細

2017年11月 食品新聞

 

対日ビジネス強化
熟成豚肉を商品化へ

 

[引用内容]
 従来のウェットエイジングに加え、ドライエイジングによる熟成豚肉の商品化も進めており、日本での販売を計画している。
10月26日には、都内で関係者を招いたバーベキューパーティーを開催。
グリルしたドライエイジングポークが紹介されたほか、豚カツやポークカレー、サーモンを使ったメニューも提供された。

記事のページはこちらへ