アグロスーパーのこだわり


◆ 生産履歴追跡システム(トレーサビリティー)

アグロスーパーが各国で高い評価を得ている理由は製造の各工程での検査・登録情報生産履歴追跡システム体制にあります。アグロスーパーは、製品の製造プロセスに関係する全ての情報を提供できるシステムを確立しており、各製造過程にある登録情報や調査項目は生産履歴情報として照会することが可能です。 この生産履歴追跡システムは飼料の管理から、異種交配、飼育、食肉処理、加工、物流、製品輸出、さらに最終消費者が製品を手にするまで継続されます。

生産履歴追跡システムの利点:  

– 全製造過程のコントロール

– 情報の信頼性確保

– 最終製品の品質保証

生産履歴追跡システムはパッケージに製品の全情報を含むコードを貼付した時点で終了します。 この方法により、消費者は購入した商品についての生産履歴を照会することができます。つまり、この生産履歴追跡システムによって、加工所在地、加工日、加工部門、飼育方法といった情報に素早くアクセスすることが可能になります。

◆ 垂直統合システム(バーティカルインテグレーション・システム)

アグロスーパーでは、商品の生産のみならず、穀物(飼料)の選定や家畜の飼育から製造、製品加工、梱包、輸送、販売、更に研究開発による品質向上に至るまですべてを自社で担っています。 この垂直統合システムは全食肉製品の全製造過程で機能し、厳しく監視・コントロールすることで「安全・安心」な食品を届けることに努めております。

carrera_携帯サービス_A4チラシ_1007

◆ パスポートシステム

農業エリアを厳しくコントロールする為、アグロスーパーでは、関係者及び訪問客に生物保安パスポートを交付します。

Bio-Security-Passport-fixed